西伊豆・大瀬崎 ダイビングショップ,体験ダイビング,宿泊パック,ファンダイブ,セルフダイビング,JR三島駅から無料送迎(条件あり)実施中!

スタッフブログ

今年も大晦日を迎えました。
大晦日の大瀬崎は、曇り空となりましたが風は弱く穏やかな海況となりました!。人数的にはやや寂しいですが、それでも寒空の中そこそこのダイバーが潜り納めていました!!。

本年も、数あるダイビング施設の中から「ダイビングハウス マンボウ」を選んで頂き誠にありがとうございます!。
皆様のダイビングライフを安全に、また快適に楽しんで頂けるようスタッフ一同努めて参ります。
来年もダイビングハウスマンボウをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、ぼくも午後から単独で「潜り納め」に行って参りました!。

今日はビッグニュースがあり、僕がちょうど器材を背負い外海へ出掛けようとした時にちょうど上がってこられた弊店ゲストのショップオーナー様が「クジラでたってよ!」とっ!!。

なんと!クジラが見られたようです!!。入る直前だったので、ちょ〜っと期待しちゃいますよね〜。
その期待を持ち大川下〜柵下方面へ向かって泳ぎましたが、そう簡単には出会えませんね〜、、、。

クジラが見れたなんてすごいですね!!、でも実はこの時期に極たま〜に見られるんですよ!。去年も湾内でザトウクジラが目撃されています!。

明日も期待しちゃいますね!。

今年最後の写真はこちら!↓
2015.12サクラ.JPG
やはりぼくも「サクラダイ」!!。
とても大瀬らしい魚と思います!!。






2015年大晦日 - 2015.12.31

こんばんは、motoshiです。
今日の大瀬は曇りベースではありましたが、夕方には陽も射し、夕日を拝む事が出来ました。
さて、あと7時間ほどで年が明けます。みなさんにとって2015年はどんな年でしたか?僕は今年大きな出来事があったので、2015年は忘れられない年になりました。何はともあれ、以前と変わりなく元気に年越し出来る事を本当にうれしく思うとともに、家族やマンボウスタッフ、心配してくれた皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
さあ、2016年はどんな年になるのでしょうか。良い年にするために何事にも全力で取り組みたいですね。
でも、息抜きも必要ですよね。そんな時はぜひマンボウで、ダイビングをして美味しい食事を食べてノンビリして英気を養ってください。
2015年は縁起のいい配色のコイツに締めくくってもらいましょう、2016年が良い年になる事を祈願して・・・。
mo-sakura1.jpg縁起物!

こんばんは、motoshiです。
今日の大瀬は晴れ!暖かな陽射しが降り注ぐ一日でした。時間の経過とともに風が強まり、朝一番であればエントリーできた外海も、やがては不可となってしまいました。
ということで、今日の僕は、ゲストと先端&湾内を楽しんで参りました。
年末直前の週末のせいか、大瀬のダイバーはやや少なめ。しかし、海は透明度良し、水温も20℃で温か、今年の潜り納めというゲストにとっては最適なコンディションでしたね。
さて、今年も残すところあと僅か。仕事納めはまだという方も大勢いらっしゃるかと思います。もうひと頑張りですね。僕も火曜日までは東京の仕事が残っていますが、年末年始は例年通り、ゲストやスタッフと一緒にマンボウで年越しする予定です。なので、今年最後のブログ更新は大晦日ということで。
今日の写真はこちら!ゲストが見つけてくれたチビっこ。
mo-pika.jpgグミ食べたくなっちゃったな。

こんばんは!。いつもながら久しぶりの更新です、、、。

今日は気温こそ上がらず寒い一日となりましたが、風がなく海もとても穏やかで良い一日となりました!。
この寒い中、ダイバー数はそこそこいたように感じます。寒いは寒いのですが、水中はそんなに寒くなく、12月も半ばを過ぎたものの水温はまだ約20℃となっているからです!。

黒潮の影響を受けているかと思われますが、例年に比べ約2℃高い状況で、漁業等、生態系等の影響を考えると素直に喜んでいられませんが、ダイバーにとっては12月にこの水温は願っても無い事と思います!。
年中潜るダイバーはなるべく暖かい海に入りたいですからね!!。

そんな中、今日はかわいい水族達と出会えたので紹介します!。

2015.12フリソデ.JPG
「フリソデエビ」登場ッッ!!。今朝、朝一に入った弊店のゲストが「フリソデエビいたよ!」と教えてくれました!(Yさんありがとうございます!)。
ぼくも早速1本目にゲストと見に行ってきました!。ペアとなっており、けっこう大きな個体、毎年たまに見られるフリソデエビですが1cm前後の個体が多い中、今回のは4cm前後はあろうかとの個体でした!。

ヒトデを食べるエビです。ヒトデはまだ生きているため動いているのでしばらくはこのヒトデを追って移動すると思います。
ここ数日でぼくはこのフリソデエビ情報がなかったのでわかりませんが、もしかしたら今日見つかった個体かと思われ、僕たちが見に行ったときには弊店のゲストしかいませんでしたのでゆっくり観察出来ましたが、、、午後遅めに入ったゲストが見に行くと30人超のダイバーの行列ができていたようです(汗っ)。

数時間で大人気となりましたが、もうすぐお正月、フリソデエビにも大瀬の海で年を越してほしいですね!!。
ダイバーのみなさんには静かにソッと観察してほしいものです。
2015.12フリソデ2.JPG
その他今日出会えた水族達。↓
2015.12ハダカ.JPG
こちらもしばらく居着いてくれている人気者。「ハダカハオコゼ」。
今日も居てくれました!!。
2015.12イバラ.JPG
しばらく見失っていた「イバラタツ」。久しぶりに出会えました!。
2015.12マツカサ.JPG
「マツカサウオ」の幼魚!。
2015.12トガリ.JPG
こちらは変わり種の「トガリモエビ系」のエビですね、、、。
「コシマガリエビ」というのもいるようですが、、、。

ダイバー数が減り海は寂しくなる時期ですが、今年の水中はまだまだ多くの水族達で賑やかな感じです!!。

こんばんは、motoshiです。
今日の大瀬は晴れのち曇り、風の強い一日でした。今週平日は外海のエントリーが厳しい状況だったようですが、今日は何とか外海もエントリーできました。
今年は例年に比べて水温の下がり方が遅いような気がします。今日も20℃ありましたし、ドライを着ていれば非常に楽にダイビングができますね。
今日の僕は、外海と先端をガイド。フォトセミナーの教え子カップルが、お友達を連れて来てくれました。ゲスト全員がカメラを携えてのエントリーとなりました。
今日は先端が良かったですね。ハダカハオコゼも見られましたし、深場のハナダイの群れも豪華!浅場のキビナゴの大群に突っ込むイナダも壮観!先端は、浅場から深場まで魚達が織りなす景色がいいですね、大瀬をあまり経験していないダイバーにはぜひとも見ていただきたい光景ですね。
2015年も残すところあとわずかとなってしまいました。12月は何かと忙しい時期だからこそ、大瀬でホッと一息ついて英気を養っていただきたいですね。
今日の写真はこちら!ガイドを終えてから、そそくさと16時のエキジットタイムぎりぎりで撮って参りました。
mo-hadakahaokoze.jpgリーゼント!

前に戻る 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

ダイビングハウスマンボウ

〒410-0244

静岡県沼津市西浦大瀬334

TEL 055-942-3237

大瀬までのアクセス

[MAP]

お問い合わせ・ご予約

記事の一覧


ダイビングハウスマンボウ携帯サイトQRコードダイビングハウスマンボウの携帯電話向けWEBサイトがOPENしました。

お気に入りに登録していただければ、いつでもどこからでもスタッフブログや最新の海況が見れます。

またご予約フォームも設置しておりますので、是非ご活用ください。

 

潜水時間 & 岬の先端

ナイトダイビング

本日の潮位

天気予報

スタッフ募集


バリ島にある

直営ホテルヴィラ

至福のひとときを…

 マヤ·サヤンバリ


公式サイトはこちら


3bedpool.jpg



スルガ銀行 ダイバーズローン