西伊豆・大瀬崎 ダイビングショップ,体験ダイビング,宿泊パック,ファンダイブ,セルフダイビング,JR三島駅から無料送迎(条件あり)実施中!

海洋情報

2020/11/27(金)17:00更新             記入者 shingo

透明度 湾内   10m
    外海   12〜13m
    先端   ーm

水温  湾内   20℃
    外海   20℃
    先端   ー℃


*明日の海洋予想(伊豆)11:00発表

/南西5〜8m
沿岸波高/0.4m〜0.5m
エントリー予想/湾内 ◯:外海△:先端 ◯

天気/晴れ
最高気温/19℃
最低気温/11℃
概況/明日土曜日は晴れて気温も上がりそうです!。風は西寄りがやや強く吹く予想が出ているため外海へのエントリーは波の状況次第です。湾内先端はエントリー可能でしょう。

あさって日曜日も概ね晴れ、風はおさまる予想で海は静かになり全ポイントエントリー可能でしょう!。尚、日曜日は土曜日ほど気温は上がらず晴れてもやや寒くなりそうです。
それなりに防寒対策をして海へ出かけましょう!。

海中は、先週末かなり透明度上がってきたのですが今週はやや落ちた感があります。
しかし濁っているというほどでもなく平均10m前後の透明度で、ストレスなく潜れる状況です!。

水族は引き続き豊富です!。ウミテングペア2〜3組、オオウミウマ、各所にネジリンボウ、数カ所にニシキフウライウオ、たまにカミソリウオ、イロやオオモンカエル数個体等人気者が見られています!。
最近の注目は「ヤシャハゼ」!。ネジリンボウのようにエビと共生する南方系のハゼの仲間ですがめったに大瀬崎ではお目にかかれません!。過去に確認されたことはあるようですが、ぼくは見たことがありません。25年近く大瀬に潜っていて見たことがないのですから大瀬崎では相当レア種ですね。沖縄方面では普通にいるハゼとの事です。
とっても綺麗なハゼです。

しかし、エビとの共生ハゼということは巣穴があります。むりに近づくと巣穴に潜ってしまうタイプですので、ダイバーの多い週末はなかなかチャンスが少ないかもしれません。
事実先週末の土日、ぼくはタイミングが悪く出ているところに遭遇できませんでした。

ダイバーの少ない朝1や夕方ギリギリを狙うのもいいかもしれませんね!。
2020/11/13(金)13:00更新             記入者 shingo

透明度 湾内   6〜8m
    外海   6〜8m
    先端   ーm

水温  湾内   20℃
    外海   20℃
    先端   ー℃


*明日の海洋予想(伊豆)11:00発表

/南西2〜3m
沿岸波高/0.2m
エントリー予想/湾内 ◯:外海◯:先端 ◯

天気/晴れ
最高気温/20℃
最低気温/10℃
概況/ここ数日伊豆でも日中の気温も低く寒かったのですが、本日は気温も20度ほどまで上がり少し動くと汗ばむ陽気です。風もなく日差しが暖かく感じます!。
この陽気は、来週いっぱい続く見込みで今週末は天候も良くポカポカ陽気の海辺で過ごせそうですね!。

明日も風が強まる要素はなく、大瀬崎全ポイントエントリー可能でしょう!。

海中は、、、いまの時期にしては物足りない透明度が続いてしまっています。
大雨が降ったわけでもなく、この時期になぜこのような濁りがあるのか不明です。

とはいっても、春のようなニゴニゴの海ではなくある程度は見えるけどキレイとはいえない微妙な状態です。

水温はじわりと落ち始め現在20度となりました。今週末は日中暖かそうなのでなんとかウェットスーツでも潜れそうですが、インナーを用意し厚着は必要です。
ドライスーツで快適な温度です!。

今後どうなるかわかりませんが、やや水温低下が今年は早い気がします。
ここ数年年末でも水温20度ありましたので、、、。

透明度はやや物足りないものの、水族豊富でフィッシュウォッチングは楽しめます!。
やや南方系含めカエルアンコウが多く確認され始めており、クマドリ、イロ、オオモン、ベニと各種数個体見られています。そのほかニシキフウライウオやネジリンボウなど数個体確認されています。
ぼくのおすすめは、南方系のハゼ「アカハチハゼ」のペアです。水槽で飼いたくなるようなかわいいハゼです。ここしばらく同じような場所で見られています!。

まだまだこのように普段は伊豆にはいない色鮮やかな南方系水族が見られるし、新たに発見される時期でもあり、そんな水族探しも楽しいですね!。


2020/10/30(金)13:00更新             記入者 shingo

透明度 湾内   8〜10m
    外海   10〜12m
    先端   ーm

水温  湾内   22℃
    外海   22℃
    先端   ー℃


*明日の海洋予想(伊豆)12:00発表

/東5〜7m
沿岸波高/0.2m
エントリー予想/湾内 ◯:外海◯:先端 ◯

天気/晴れ
最高気温/20℃
最低気温/10℃
概況/先週末あたりからお天気に恵まれ秋晴れが続いていますね。今週末も概ね晴れてお出かけ日和となりそうです。週明け月曜日のみ雲に覆われ雨がぱらつく予報となっております。
朝晩がだいぶ冷え込む季節となりましたが、日中は風がなければ汗ばむ陽気です。
明日土曜日は東寄りの風がやや強く吹く見込みのため、海辺は晴れていても風により肌寒くなりそうです。陸上での防寒対策を!。
日曜日以降は風がおさまり強まることはなさそうです。

海中は、本来の秋の海としてはやや物足りない透明度が続いていますが、本日湾内、外海と入ってきたら、少しよくなっていました!、全体に10M前後といった感じです!。

水温がジワリと落ち始め、先週に比べ約1℃下がりました。まだウェットスーツでも入れますが、フードベスト等にインナーを着た方が良いでしょう!。
ドライスーツでは快適な水温です!。

水族は豊富で楽しい時期です!。
本日のDIVEでは、ヒレナガネジリンボウ、ベニカエルアンコウ、ダルマオコゼ、オニオコゼ、ウミテング、ハナミノカサゴ幼魚!、ノコギリヨウジ幼魚、ニシキフウライウオのペア、アカハチハゼのペア!、アカカマス群れなどなど盛りだくさんでした!。
まだまだ普段はこの海には住んでいない、見慣れない南方系水族が見つかる時期です!。


2020/10/16(金)18:30更新             記入者 shingo

透明度 湾内   6〜8m
    外海   8〜10m
    先端   ーm

水温  湾内   23℃
    外海   23℃
    先端   ー℃


*明日の海洋予想(伊豆)18:00発表

/東3〜7m
沿岸波高/025m
エントリー予想/湾内 ◯:外海◯:先端 ◯

天気/雨
最高気温/15℃
最低気温/14℃
概況/先週の台風14号による大きな被害はなかったものの、海には影響があり台風前に比べ透明度水温ともに落ちてしまいました。
透明度は湾内のごく浅場水深5mほどまでが悪く3〜4m程度、その先は透明度8mほどまで回復していました。外海はもう少し良く全体に8〜10m見えています。
台風14号前は秋らしい青い海が展開されていたので、現状やや物足りない透明度となっております。

今週はほぼ毎日東寄りの冷たい風が吹いており、天気が良くても風により肌寒い日が続きました。明日からの週末は残念ながらお天気は期待できません。
また、東寄りの風も続く予想で気温も上がらずとっても寒くなりそうです。気温に関しては11月下旬なみとのこと、、、。陸上での防寒準備をしていきましょう!。

海中のほうが暖かい展開となります。水温は23℃、ウェットスーツでも十分潜れる温度ですが、フードベストなどのインナーがあればなお良いでしょう!。
まだまだ暖かい海中で水族たちも賑やかです!。大人気のボロカサゴ、各所にニシキフウライウオ、ウミテング、また多くの幼魚に出会える時期でもありこれも楽しみの1つです!。今日はアカハチハゼ、シテンヤッコの幼魚を見かけました!。


2020/10/9(金)15:30更新             記入者 shingo

透明度 湾内   8〜10m
    外海   ーm
    先端   ーm

水温  湾内   24〜25℃
    外海   ー℃
    先端   ー℃


*明日の海洋予想(伊豆)14:00発表

/東11〜13m
沿岸波高/1m→1.5m
エントリー予想/湾内 △:外海✖️:先端 ✖️

天気/雨一時暴風雨
最高気温/20℃
最低気温/19℃
概況/台風14号が迫っております。本日は強めの東風でうねりも入ってきており湾内は波がやや高くなっております。外海は風をかわしているにもかかわらず台風からのうねりが強まりエントリー不可となっています。
湾内は本日潜水可能でしたが、明日は今日よりもさらに東風が強まる予想となっているため湾内でも朝の状況によっては潜水禁止になる可能性があります。
先端や外海の明日は潜水禁止となる見込みです。

今後台風14号は明日の昼過ぎから夜にかけて静岡には最接近する見込みです。予想進路がやや海寄りへとなっていますが、近くを通る可能性はあるため油断はできませんね。
明日は潜れるかどうかというより、海へは近づかないほうが無難です。
日曜日朝には台風は抜け、天気は一気に回復する予想です。風も弱まる予想のため海も落ち着き湾内、先端ではダイビングできるようになると考えております。
しかし、台風通過後にどのような影響があるか計り知れません。電車や道路等が影響を受ける可能性もあるのでご注意を!。

明日は10月10日、ちょうど1年前の10月12日ほぼ同じ時期に台風19号により当店はかなりの被害を受けました。今回の台風があれほどの威力かどうかは計り知れませんが、十分な警戒が必要です!。
お店はできる限りの対策をし、あとは過ぎるのを待つだけです、、、。

前に戻る 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ダイビングハウスマンボウ

〒410-0244

静岡県沼津市西浦江梨334

TEL 055-942-3237

大瀬までのアクセス

[MAP]

お問い合わせ・ご予約

記事の一覧


ダイビングハウスマンボウ携帯サイトQRコードダイビングハウスマンボウの携帯電話向けWEBサイトがOPENしました。

お気に入りに登録していただければ、いつでもどこからでもスタッフブログや最新の海況が見れます。

またご予約フォームも設置しておりますので、是非ご活用ください。

 

潜水時間 & 岬の先端

ナイトダイビング

本日の潮位

天気予報

スタッフ募集


バリ島にある

直営ホテルヴィラ

至福のひとときを…

 マヤ·サヤンバリ


公式サイトはこちら


3bedpool.jpg



スルガ銀行 ダイバーズローン