西伊豆・大瀬崎 ダイビングショップ,体験ダイビング,格安宿泊パック,格安ファンダイブ,セルフダイビング,三島・沼津から無料送迎実施中!

最近は・・・

記入者 shingo

久しぶりのブログ更新です・・(汗っ)。潜ってなかった訳ではありませんが・・、「マンボウを激写したら紹介しよう!」などと思っていたら結局今日までマンボウに会うことはなく・・・、申しわけございません(汗っ)。

ゴールデンウィークに一旦賑わいを見せた大瀬崎ですが、その後の5月今の時期はわりと落ち着いている(悪く言えば静かな)大瀬崎です・・・。徐々にダイバーは増えて来ていますが、気候的にも水温的にも中途半端な時期で、まだまだ賑わっているとは言えない状況です。
ただのんびりとダイビング出来る時期ですので、ゆっくり写真を撮りたい、スキルアップをしたい方には良い時期とも思いますので、是非遊びに来て頂きたいと思います!。

マンボウがもっと頻繁に現れてくれたら一気に賑わう事もありそうですが、今シーズン今のところ出現率が低くなかなか出会う事ができません。水温等の関係なのか定かではありません、ここ最近は10日前後マンボウ情報が出ていないですね・・。

しかしマンボウばかり期待していても仕方ないので、目線を変えて!。大瀬崎の海中の季節も確実に変わってきています!。

湾内の浅場ではホンダワラが生い茂り、アオリイカが産卵を始めています!。各ポイントでウミウシ類が増えて来ています!。
深場ではまだ季節は冬、先週湾内ではアンコウが目撃され、各ポイントでマトウダイが泳いでいますね!。昨日は体長10cmほどのとても可愛いマトウダイの子供に出会いました!。

そのほか、最近確認されている水族たちです!。
2015.5ハナタツ.JPG
2015.5ハナタツ2.JPG
↑ こちら外海で長期間見られている「ハナタツ」のペア!。最近は2個体が少し離れている事も多く、2個体見つけるのにとても苦労する擬態名人です。

2015.5イロカエル.JPG
↑ こちらもしばらく定位置に生息する「イロカエルアンコウ」です!。日に日に大きくなっている様子で現在は体長6cm超ほどでしょうか!。

2015.5ミズタマ.JPG
↑ こちらは昨日撮影できた「ミズタマウミウシ」の子供です!、体長は1cm弱です。湾内ではこのミズタマをはじめ、ツノザヤウミウシも増えて来ています!。
3月4月はこれらのツノザヤ系ウミウシの数が少ない気がしていましたが、今このサイズがいるのでこれからもっと増えてくるかもしれません!。




関連記事


コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

ダイビングハウスマンボウ

〒410-0244

静岡県沼津市西浦大瀬334

TEL 055-942-3237

大瀬までのアクセス

[MAP]

お問い合わせ・ご予約

記事の一覧


ダイビングハウスマンボウ携帯サイトQRコードダイビングハウスマンボウの携帯電話向けWEBサイトがOPENしました。

お気に入りに登録していただければ、いつでもどこからでもスタッフブログや最新の海況が見れます。

またご予約フォームも設置しておりますので、是非ご活用ください。

 

潜水時間 & 岬の先端

ナイトダイビング

本日の潮位

天気予報

スタッフ募集


バリ島にある

直営ホテルヴィラ

至福のひとときを…

 マヤ·サヤンバリ


公式サイトはこちら


3bedpool.jpg



スルガ銀行 ダイバーズローン